6月 22

塩村文夏(恋のから騒議員35才)、結婚すればいいと言われ泣く

Posted by on 6月 22 2014 at 12:19 pm

女の口は嘘をつく為にある―本橋里紗写真集女の口は嘘をつく為にある




だから、おいら前から言ってるんだが。

以前、恋のから騒ぎに出演していて「彼氏と別れるときは慰謝料を貰ってる」「最高で1500万円」と豪語していたタレント都議の塩村文夏(あやか)だか、ついに馬脚をあらわしました。

塩村文夏は、「週刊文春」2014年4月24日号で、衆議院議員の三谷英弘(みんなの党)との不倫が報じられていたわけだが、今回この不倫している35才の女に自民都議の鈴木章浩が「みんなも結婚すればいいじゃないか」とヤジをとばしたら泣いちゃったという騒動です。

なぜかマスコミの報道では「お前が結婚しろ!」「産めないのか?」とヤジられたということになってるんだが、NHKの映像で確認する限りでは

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140619/k10015348641000.html
これの35秒くらいのとこなんだが、

「みんなも結婚すればいいじゃないか」

と言われてますね。「みんなも結婚すればいいじゃないか」と「お前が結婚しろ!」ではかなりニュアンスが違うと思うんだが、大手マスゴミはこういった恣意的なイメージ操作を平気でやりますね。

そもそも、塩村文夏のツイートの真偽についてマスコミは裏をとったんだろうか。結婚云々はともかく、「産めないのか?」と言われたというのはかなり嘘くさいですね。

ちなみに、この女は元々グラビアアイドルで、現在も芸能事務所のオフィス・トゥー・ワン所属です。そんなこともあってか、テレビなど報道が全力で擁護しているようだが、顔と名前だけうれたらあとは杉村太蔵の女版としてタレントに出戻るつもりなのだろうか。

塩村文夏 熱湯風呂

かつては熱湯風呂など主に肌を露出する仕事でタレント活動をしていた塩村あやかも今はもう35歳。叩けばホコリが出まくる経歴のおバカなタレント議員の今後に目が離せません。

やましい過去がある人は政治家にはならない方がいいと思った人はクリックをお願いします!
   ↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ



ナンシー塩村

東京都議 塩村文夏から、ナンシー塩村に戻るのも時間の問題か。

One Response to “塩村文夏(恋のから騒議員35才)、結婚すればいいと言われ泣く”

  1. 匿名 より:

    しかし、今回のヤジの発端は4月に報道された
    みんなの党倫理委員長三谷英弘議員と塩村議員の不倫報道だ。
    選挙中、三谷と塩村議員は深夜に二人で抜け出し明け方に戻るなど、
    男女関係を疑われる行動があったという。
    このスキャンダルは議会で公然となり、今回 渦中にいる塩村議員が妊娠出産の議題に
    触れたためヤジられた、というのが今回の流れだ。

    要は塩村議員のスキャンダルがセクハラヤジの原因である。
    セクハラ野次が下品で下劣である事は間違いないが
    不倫疑惑や、恋から時のゲスい低レベルな発言が火元である。
    火元が何であったかを抜きにして、
    「つらい不妊治療を抱えた女性のことを思い出して
    悔しくて朝5時まで眠れなかった」と
    女性差別の問題にすり替えた塩村議員はしてやったりという所か。

     不倫疑惑については否定しているが
    議員ならヤジに対して涙ぐみ、いちいち傷心するのなら
    そもそも政治家として勤まらないのではないか。
    その涙も狡猾な作戦の一つなのかもしれないが・・

    過去、田中真紀子が大臣時代に安倍晋三に
    「安倍晋三さんは種無し西瓜」と発言した事があるがマスコミはスルー。
    犯人探しのために声紋分析までする今回の騒動、
    「から騒ぎ」ならぬ「騒ぎ過ぎ」ではないだろうか。

Leave a Reply